インビザラインでの治療 - 代々木の歯医者【代々木駅前歯科】

代々木の歯医者は代々木駅前歯科代々木駅徒歩10秒

JR代々木駅徒歩10秒

東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F

インビザラインでの治療

当院では、インビザラインでの治療が出来るようになります!インビザラインて何??てなりますよね(^o^;)『インビザライン・システム』と言うのは、透明で目立たない、取り外しのできるマウスピースを用いて歯並びの治療ができる矯正治療です。
アメリカなどでは、矯正治療をしていることをアピールする為に矯正装置を隠す傾向にはありません。しかし日本では装置が目立つのが嫌、矯正していることを知られたくない等隠す傾向が強いと思われます。アメリカ人はあえてあの銀色のギラギラした装置をつけるんですよ!

目立たない装置にはこのマウスピース矯正と、歯の裏側にブラケットと言う装置をつけるリンガル矯正があります。マウスピースの矯正はほぼ透明のプラスチックの装置を歯に装着するだけなのでじっくり見ないと装置をつけているのか判断出来ないと思います。
リンガルは歯の裏側に装置がつきます。この装置は矯正注意が終了するまで外すことはありません。装置がついてる間は喋りずらかったり、お食事の際には気をつけて頂きたい食べ物などがあります。歯磨きも装置がついている為難しくなります。その点マウスピースはご自身で取り外すことが出来るので、お食事の際は食べ物の制限はありません。お仕事の際、プレゼン等人前でお話しをしなければいけない大事な場面でも外すことが可能です。
歯の動きに個人差があるので正確なことは言えませんが、ワイヤーでの治療もマウスピースでの治療も治療期間にはそれほど差がないとインビザラインを使用している矯正歯科のドクターより報告がなされているようです。

歯並びが気になるけど、装置つけるのは煩わしいし、人前に出ることも多いし、などなかなか踏み切れなかった方には最適な治療方法です。
まずはご相談に来られて下さい、治療の第一歩です\(^o^)/
ご連絡お待ちしております。

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

  カテゴリ:スタッフブログ

大きい地図をご覧になりたい方はこちら

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F


※土曜日は9:30~13:00 14:30~17:30 

 
午前診療:10:00~13:30 ×
×