代々木の歯医者は代々木駅前歯科代々木駅徒歩10秒

24時間WEB予約
平日19:30まで。土曜日曜診療あり

東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F

歯が欠けた

ちょっと欠けた位ならば放っておいていい?

歯が欠けてしまったけれど、「痛くないから」「見た目はわからないから」と放っておいていませんか?そのままにしていると虫歯や痛みの原因になることがあります。なるべく早めに歯科医師の診察を受けることをお勧めします。

少しだけかけた場合

「歯が欠けた」と言っても、その欠けた大きさによって治療法が異なります。 小さくかけただけの場合には、鋭利な部分が無いように歯の形を修正します。審美性に影響がでる前歯などの場合は、コンポジットレジン(プラスチックのような材料)で形を作り修復します。

欠けた大きさが比較的に大きい場合(歯の神経まで達している)

歯の神経まで達していると、痛みが出ることが多いといえます。場合によっては、歯の神経を抜く必要があります。歯の神経を抜いた後は神経の代わりに薬を詰めてコンポジットレジン(プラスチックのような材料)で修復するか被せ物を被せます。

欠けた部分が大きく、歯の根元まで折れてしまった場合

歯の根元まで折れてしまうと、歯を引っ張り出すための矯正治療を行う場合があります。その後に被せ物などを装着します。歯を引っ張り出すことができない、歯が縦に割れてしまっている場合には残念ながら抜歯の可能性が高くなります。抜歯後はブリッジやインプラント治療、入れ歯等で修復します。

関連する治療法

インプラント治療セラミック治療
虫歯治療歯周病治療入れ歯
大きい地図をご覧になりたい方はこちら

〒151-0053 東京渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F


※日曜日は休診です。 

 
午前診療:10:00~13:30 ×
午後診療:15:30~19:30 ×