代々木の歯医者は代々木駅前歯科代々木駅徒歩10秒

JR代々木駅徒歩10秒
平日19:30まで。土曜日曜診療あり

東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F

ブログ

お子様連れのお母様

代々木駅前歯科では、お子様連れのお母様が安心して治療が受けられるように平日17時まではスタッフがお子様のお世話をしております。

出産後は育児に忙しくなってしまい、治療が中断してしまっているお母様が多くいらっしゃるそうです。

ご来院お待ちしております。
http://www.y-e-s.net/clinic/mother.html
代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

週刊新潮にて連載開始

現在発売している週刊新潮にて院長内田の連載が始まりました。
主にインプラントを専門に治療してきた視点から、歯科治療に関する情報を発信していきます。
『2017GW合併号』より連載開始!ご覧下さい(^-^)/

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

添島先生のお誕生日

本日、添島先生のお誕生日でした\(^o^)/
大きなチーズケーキにスタッフみんなでデコレーションしてお祝いしました☆
さて、先生はいくつになったのでしょうか(^w^)

ケーキ食べた後は歯みがきです!当院のスタッフは『リナメル』と言う歯みがき粉がお気に入りです☆販売もしております(*^-^*)

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

インプラントを長持ちさせるために

一度入れたインプラントはできるだけ長持ちしてもらいたいものです。インプラントを極力長く使っていくためにいくつか知っておきたいポイントがあります。それは次のようなことです

1.インプラント周囲に歯垢を溜めない
インプラントも天然の歯と同じようにしっかりと周囲についた汚れをこまめに取り除くことが大切です。それを怠るとインプラント周囲炎を起こす原因となります。

2.歯科で定期的なメンテナンスを
歯磨きをしていても、完璧に磨くことは非常に難しく、取り残した汚れは歯科医院で定期的に取ってもらうことが大切です。また、噛み合わせなどにも異常が起こっていないかどうかを定期的に見てもらう必要があるため、少なくとも3ヶ月に1度は検診を兼ねたクリーニングを受けましょう。

3.タバコを吸わない
タバコは歯周病を発症、悪化させやすく、インプラント歯周炎を非常に起こしやすくする原因となるため、タバコは吸わないようにしましょう。

4.歯ぎしりのコントロールをする
眠っている間の歯ぎしりはインプラントに過剰な負荷がかかってインプラント歯周炎を進行させる要因となります。そのため、歯ぎしりのある人はマウスピースをつけるなどの措置が必要になってきます。
これらのことを守れるかどうかでインプラントの寿命に影響が出てきます。ぜひ覚えておきましょう。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

代々木駅前歯科
代々木駅徒歩10秒
新宿 渋谷
インプラント 矯正 審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

おすすめです❤

こんにちは^^
代々木駅前歯科の手洗です。

最近クリーニングで多いのがPMTCです。

PMTC(エアフロー)とは、保険内のクリーニングとは違い取りきれない汚れを綺麗に取り除く事が可能です。

水と超微細なパウダーをウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面の汚れを取り除く歯科処置ですが、

タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、ワインなどによる、しつこい汚れやプラークやステインを素早く除去していきます。 是非一度試して下さい。

お口の中を良い環境に保つ為にも、3ヶ月に1度はされることをお勧め致します^^

是非スタッフまでお問い合わせ下さい🎵
代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

今週もお花が新しくなりました

4月ももう後半に差し掛かり、過ごしやすい季節になってきましたね。
ずっと先延ばしにしていた衣替えがやっと終わりました*\(^o^)/*

今週もお花が新しくなりました。

5月も健康的な歯を保っていきましょう!
皆様のご来院をお待ちしております。

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

デコボコを治して8020運動

歯が捻れて生えていたり、重なって生えていたりしてデコボコの歯並びをしている状態を『叢生』と言います。読み方は『そうせい』です(^-^)
一時期、芸能人の影響なのかわざわざ付けたりしていた『八重歯』も叢生の仲間です。
日本では八重歯は可愛いと思われることもありますね!でも、アメリカではドラキュラの歯と言われ敬遠されてます。文化の違いでしょうか。

主な原因として、歯の大きさや数と顎の大きさの差があり歯が並ぶ充分なスペースが無い為です。イメージとしては4人掛けのソファーに5人座ろうとしている状況です。無理矢理座ろうとすると少し斜めになってみたり、少し浅く腰かけてみたり。または一人はみ出してしまったり。

歯並びがデコボコしていると、歯みがきがしにくくなります。そうすると、虫歯や歯周病にかかるリスクが高くなります。歯並びは見た目だけでなく機能的ことにも影響します!!!
デコボコしているところを治す部分的な矯正もあります。想像している価格よりもお手軽になっております。
デコボコを治して80歳まで20本の歯を残しましょう!8020運動です\(^o^)/

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

インプラント周囲炎の原因

インプラント周囲炎を起こす直接の原因は細菌の集合体である歯垢(プラーク)です。その中の歯周病菌がインプラント周囲の歯茎や骨などの組織に感染を起こすことによって炎症を引き起こします。

また、それに加え、次のような条件下ではインプラント周囲炎が発症、進行しやすくなります。

1.これまでに歯周病にかかったことがある
これまでに歯周病にかかったことがあったり、現在歯周病にかかっている歯がある場合、インプラント周囲炎にかかるリスクが高まります。

2.タバコを吸う
喫煙は歯茎の血行不良などを引き起こし、歯茎に感染を起こしやすく、そして治りにくくします。

3.糖尿病である
糖尿病は体の免疫力を落としてしまうため、歯周病菌にも感染しやすくなります。

4.歯ぎしり・食いしばりをしている
インプラント体に過剰な力がかかると周囲の骨の吸収が起こりやすくなります。

5.口の中が乾燥している
口の中の唾液分泌が落ちていたり、口呼吸などにより口の中が乾燥していると、歯周病菌を含む口の中の細菌が繁殖しやすい状態となり、感染が起こりやすくなります。

6.体力が低下している
疲れや睡眠不足、体調不良によって免疫力が落ちると歯周病菌に感染しやすくなります。

 カテゴリ:スタッフブログ

正しく歯磨き出来ていますか?

正しく歯磨き出来ていますか?
毎日歯磨きをしているのに虫歯になってしまったという話を患者様から聞くことがあります。

日々の歯磨きを正しく行うことによって、虫歯・歯周病・口臭などの主な原因となる『プラーク』を取り除くことができるのです。

歯ブラシ以外にも歯間ブラシやデンタルフロスなどといったグッズもあります。
当院でも扱っておりますので、是非スタッフにお声がけください!

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

歯に対する考え方

アメリカ人と日本人では、歯に対する考え方が違うらしいです!
矯正のお話をさせていただきましたが、日本では八重歯が可愛い❤と言われることもありますが、アメリカではドラキュラの歯と言われ敬遠されているようです。
アメリカでは歯並びが社会的地位に影響を与えることもあるそうで、矯正治療に積極的であり、装置を付けてても他人から何か言われることもなく、お子様の治療に関してはカラーゴムなどを使い治療を楽しんでいるみたいですよ(*^-^*)
しかし、日本では目立たない装置をご希望される方が多いです。一般的に『矯正』と言うとあのギラギラした銀色の装置を思い浮かべる方が多いかと思いますが、歯と同じ色の白い色をした装置や白いワイヤーでなるべく目立たないように治療出来るものもあります。
ちなみに、当院で人気があるのは、透明で目立たないマウスピース矯正と、歯の裏側に装置をつける舌側矯正です。
歯並びは治したいけれど、あの銀色の装置は付けたくないな…と思われていた方は、当院にて実際の装置を見ることも出来るのでご相談下さい。


代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

大きい地図をご覧になりたい方はこちら

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F


※日曜日は休診です。 

 
午前診療:10:00~13:30 ×
午後診療:15:30~19:30 ×