代々木の歯医者は代々木駅前歯科代々木駅徒歩10秒

JR代々木駅徒歩10秒
平日19:30まで。土曜日曜診療あり

東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F

ブログ

箱根をまわって来ました

東京から脱出したくなり、海の見える所へ行った帰りに箱根をまわって来ました。
パワースポットと言われている箱根神社でお詣り。
2017年になってからお詣りに行ってなかったので、初詣です(笑)


代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

スノボレポート最終回

スノボレポート最終回です☺️

ご当地ビールとご当地じゃがりこを買ってきました!
帰ってからも新潟を満喫できました*\(^o^)/*

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

雨の日は

こんにちは!
代々木駅前歯科の手洗です。
今週は雨が多いみたいですが、
代々木駅前歯科では雨用マットが変わり
ちょっぴり雨が楽しみになりました😃☂️

YESマーク🎵

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

インプラントに年齢制限はあるか

インプラント治療には厳密な年齢制限というものはありませんが、一般的に成長期の子供にはインプラント手術を控えたり、健康状態に問題のあるような高齢の人には特に慎重に対応します。

成長期の時期にインプラント治療を控える理由としては、身長が伸びている間というのは顎の成長も起こっていることが多く、顎の骨が上下左右方向に成長している段階でインプラントを埋め込んでしまうと、天然歯のように移動することのできないインプラントは歯並びからずれてしまったり、他の歯とぶつかってしまい、様々な問題を生じる可能性があるからです。
そのため、だいたい20歳以下の場合、念のためインプラントはなるべく控える傾向があります。

高齢者の場合、一般的に様々な病気を抱えていたりすることで手術自体が難しかったり、代謝が衰えていたりすることで治りが悪いことが多く、またインプラントを入れた後のメンテナンスが難しくなると言う理由からも、あまり積極的に行うことはありません。もちろん、個人個人の健康状態にもよりますので、問題がない場合にはインプラント治療を行う場合もあります。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

代々木駅前歯科
代々木駅徒歩10秒
新宿 渋谷
インプラント 矯正 審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

スノーボードレポート第2弾

スノーボードレポート第2弾です😁


大寒波が来てると言われていたので、恐る恐る雪山へ。。関越トンネルを越えたら猛吹雪なのか😱と思いきや、風もなく穏やかなゲレンデでした💡
今シーズン初だったので、怪我をしないように程々に😊
自然の中で遊ぶのはとっても気持ち良く、リフレッシュです✨

次回は、へぎ蕎麦を食べて帰りたいです😋

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

スノボへ行ってきました!

先日のお休みに、スノボへ行ってきました!

新潟のかぐらスキー場まで行ったのですが、すごくいい天気でした☀️
スノボは人生2回目…….案の定転びまくってまだ筋肉痛を引きずっております。
練習あるのみですね!また行きたいです。

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

縁起物♡

こんばんは
代々木駅前歯科の手洗です(^∇^)
明日はバレンタインデー♡
大切な方と過ごす日ですよね😃❤️
私はあまり今まで機会がなかったので
今年はあげてみたいと思います。

大切な人に会う前に歯を綺麗にしておくと
より魅力度がありますよ!
是非お電話下さい📞

皆様が良い一日になる事を祈っております🎵

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

ラーメン屋さんへランチ

今日は雪もちらつく寒い一日でしたね。
そんな中、先生とスタッフとで医院の近所で評判の『風雲児』と言うラーメン屋さんへランチをしに行きました!
調子に乗って大盛りにしてしまい、最後はなかなか苦しい展開に…(^o^;)
とっても美味しかったです!!
もう一軒、美味しいところがあるらしく、食べ比べしてみようと思います。
今度は普通盛りで(^w^)

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

麻酔が効きにくいのはなぜ?

歯の治療の痛みを和らげるために必須なのが麻酔ですが、時々麻酔が効かずに困ってしまうことがあります。この「麻酔が効かない」という現象はどうして起こってしまうのでしょうか。例を挙げて説明していきます。

■麻酔が効きにくくなる理由

1.炎症が強すぎる
炎症を起こしている部分の組織は酸性に傾いてしまいます。ところが麻酔の薬液は酸性の環境では効きづらくなるという特徴があり、炎症の状態がひどいほど効きづらくなります。また、炎症部分は血流が盛んであるため、麻酔も流れてしまい、すぐに切れやすくなってしまいます。

2.骨がもともとガッチリしている
体つきががっしりしている男性によく見られますが、そのような人は骨格もがっちりしているため、麻酔が透過しづらく、麻酔が効きにくくなります。

3.下の奥歯
下の奥歯の骨は緻密骨といって麻酔が浸透しづらく、効きにくい傾向があります。

4.骨が炎症反応などで硬くなっている
虫歯の放置や、歯根の先端に膿が溜まっている状態が続いていると、その周囲の骨が反応性に硬くなり、麻酔が効きづらくなります。

いつもはよく麻酔が効く人でも、虫歯が激痛になってからだと麻酔が効かなくなることもあります。治療を痛みなく行うためにはなるべく早い段階で悪いところを見つけて治すことです。そのためにも定期的な検診を受けることをおすすめします。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

代々木駅前歯科
代々木駅徒歩10秒
新宿 渋谷
インプラント 矯正 審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

お土産で頂いたチョコレート

先日、患者様にお土産で頂いたチョコレートです🐶

動物の顔をしていてとっても可愛かったです!
少し食べるのに戸惑ってしまいましたが、美味しく頂きました。笑

代々木駅前歯科 代々木駅徒歩10秒 新宿・渋谷区 インプラント・矯正・審美専門医在籍

 カテゴリ:スタッフブログ

大きい地図をご覧になりたい方はこちら

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル2F


※日曜日は休診です。 

 
午前診療:10:00~13:30 ×
午後診療:15:30~19:30 ×